FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/73-3c422d18

トラックバック

コメント

[C303] 本

古本は働き始めてから、変に潔癖な意識が働いちゃって、買えなくなってしまいました。学生の頃とかはさんざんブックオフのお世話になったんですけどね。
オサムさんの小説との出会いも古本屋だったし。
  • 2011-12-03 12:43
  • むんく
  • URL
  • 編集

[C304] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C305] Re: 本

コメント機能がうまく働かなかったみたいですね。お手数かけます。
僕は反対です、若い頃よりどんどん平気に。
汚いものへの耐性がついたような。
  • 2011-12-04 23:25
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C306] Re: タイトルなし

見ないのにもったいないですね。ケーブルじゃないとテレビが映らないとか、事情があるんでしょうか?
コマーシャルになると音が大きくなる、という問題をなんとかするらしい、というニュースを最近見た気がします。うるさくなければいいというわけでもないか、、、
  • 2011-12-05 00:41
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ミディアム





海外のドラマシリーズ、昔からそれなりに好きなんですけど、
ここしばらくハマッているのが、
『ミディアム アリソン・デュボア』シリーズ。

日本だとあまり人気ないのかな……。

霊能者が凶悪犯罪事件解明に協力する、というパターンの話なんですけど、
主人公のアリソンというおばさん(パトリシア・アークエット)の普段の生活ぶりがすごくいいんですよ。
やさしいけどちょっと斜に構えがちの旦那さんといつもラブラブで、
娘が三人もいて、
ファミリードラマ的な要素もあり。
海外ドラマが好きなのにまだ見てないという人にオススメの作品です。



うちの実家、昔からケーブルテレビに入っているので、
海外ドラマ専門チャンネルがいくつもあって、
今までも話題作などいくつか見てきたんですけど、
シリーズ全部見たい、と思えるのは案外少ないんですよね。
飽きっぽいので。

たとえば『Lost』はダメでした。
面白いんだけど、謎が謎を呼ぶ展開、というのが苦手かも。
昔はそういうの大好きだったんだけど、
ああいうシリーズドラマって、結局、
次のシーズンを作るために謎解きが進まなかったりするじゃないですか。
そういうひっぱり過ぎの展開は面倒くさくなってしまう。
もっと若い頃はそれでも楽しく見てたのに、年とってきたせいかなー、
すぐ飽きてしまう。

アクションとか刑事ものも食いつかなくなってしまった。
『24』はまるで見なかったし、
『コールドケース』は大好きだったんですけど、
あれ、見ててつらい気持ちになるような話も多かったので、
見れば、「あー、見てよかった」と思えるんだけど、
HDDレコーダーに何話もたまっていくと、
重たく感じて、面倒になって結局消してしまったり。


もっと前のことを思い返すと、
大好きだったのは『ツイン・ピークス』。
元々監督が好きだったというのもあり。

『ダラス』とか『ダイナスティ』とかはだいたい見たのかな。
お金持ち一家の話って、やっぱり面白いですよね。

さらに前だと、子どもの頃に繰り返し再放送を見ていた、
『バイオニック・ジェミー』とか『六百万ドルの男』(八百万?)、
大好きだったなあ。
もちろん『奥様は魔女』も。

ちなみにそういう話を彼氏にすると、毎回必ず、
「ララミー♪」と歌い出します。
『ララミー牧場』って題名しか知らないんだけど……。
古すぎるような……。


で、話戻ってアリソン・デュボア。
シーズン4だったかな、たまたまケーブルテレビで見て、
ハマッて、見始めたんですが、
過去のシリーズの再放送をなかなかやらない。
そういうの、割と気長に待てる方なんですが、
アリソンは待ちきれず。
レンタルビデオ屋で借りてまとめて見てる毎日です、ここんところ。
(レンタルビデオ(DVD)屋に通うなんてこれまた五年ぶりくらい)


そのため、鞄作りは手に着かず……。


あ、それで思いだしたんですけど、気長に待つという話。

僕は基本的に本やDVDは買わない人で、
借りられるものはみんな借りて済ますんですが、
(同じ本や映画を繰り返し楽しむということはしない)
自分でも気長だな、と思ったのが、ハリー・ポッターシリーズ。

たしか最初に映画の第一作とかをテレビで見て、
原作の方が面白い、という話を聞いて、
図書館で借りだしたんですが、
最新作とか、その一作前とかになると、
当然、借りられていて、予約している人もたくさんいる状態で。

最後の方の二冊くらいは、僕が予約した段階で何百人か待ってる人がいて、
図書館の人にも「当分こないわよ」と言われたり。
で、半年か一年して連絡がきて、やっと借りて読んだ、という。

この話を姪っ子や甥っ子に話したらあきれられました。
十代の頃は僕も待つことができない性格で、
新刊を平気で買ってたんですけどね、
今じゃ信じられないなあ。
買うとしても中古、しかも百円のじゃないと……。

ちなみに本を買うのは旅行用。
図書館で借りた本は持って帰ってこないといけないけど、
百円の本なら捨ててこられるから。
捨てる、と言っても、部屋に残してきたり、
ラウンジに寄付してくるんですけどね。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/73-3c422d18

トラックバック

コメント

[C303] 本

古本は働き始めてから、変に潔癖な意識が働いちゃって、買えなくなってしまいました。学生の頃とかはさんざんブックオフのお世話になったんですけどね。
オサムさんの小説との出会いも古本屋だったし。
  • 2011-12-03 12:43
  • むんく
  • URL
  • 編集

[C304] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C305] Re: 本

コメント機能がうまく働かなかったみたいですね。お手数かけます。
僕は反対です、若い頃よりどんどん平気に。
汚いものへの耐性がついたような。
  • 2011-12-04 23:25
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C306] Re: タイトルなし

見ないのにもったいないですね。ケーブルじゃないとテレビが映らないとか、事情があるんでしょうか?
コマーシャルになると音が大きくなる、という問題をなんとかするらしい、というニュースを最近見た気がします。うるさくなければいいというわけでもないか、、、
  • 2011-12-05 00:41
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

小玉オサム

Author:小玉オサム
ゲイ雑誌各誌に小説を送りつけ続けて、22年。
白髪の目立つ43歳。鼻毛にも白いものを発見! 鼻くその話じゃないよ。

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。