FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/7-fa619290

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

犬屋敷


やっぱり画像の多いブログの方が見やすいかな、
と思って、パソコンの中を探ってみたら、四、五年前に保存して、顧みられずに埋もれていた画像を発見!


まだ子どもの頃の画像。今と顔がぜんぜん違う!

akachan


同じ時期に撮ったと思われる、彼氏のシーズーとのツーショット。
このシーズー、今ではおばあさん。だけど見た目はあまり変わらず。

子ども時代とすでにおばさん



そしてもう一匹の愛犬。

携帯うちにきたばかりの頃


このミニピン雌、生後一年たっているのにペットショップで売れ残っていた子。
すごいディスカウントされていた……。
よくそれまで処分されなかったなあ。
売れ残りのペットって、まとめて保健所送りになるって話、よく聞きますよね。
胸の痛くなる話。

「この子ももうすぐ処分されちゃうのかもしれない」

そういうことも考えましたが、
もっと別の視点から見てました、正直なところ。
この子、もう立派な大人だけど、すごく小さい。
ミニピンにしては異様に足が短くて、ビミョーなバランスだけど、かわいい……。

すごくかわいい……。

本当は飼うつもりなかったのです。
だって、はじめの一匹がすごく手のかかる奴だったし(それだけに愛情ひとしお、ですが)、
彼氏の家にはすでに二匹、犬がいる状態。
そこに毎週、週の半分は犬連れで押しかける生活が七年以上続いているのです。
男二人に犬三匹でも、なかなかすごいのに、犬四匹となると……。
ほんと犬屋敷。

お恥ずかしい話ですが、寝る時もみんな一緒なのですよ。
だから、ダブルベッドに男二人と犬四匹になってしまう……。
幸せだけど、窮屈すぎる!

しかし彼氏に「ディスカウントされたちいさなかわいいミニピンを見た!」と報告したら、
「見に行ってみよう!」となり、
気がつくと、彼氏がペットショップの店長さんに、
「この値段、税込み? 端数、切り捨ててくれないかなあ?」と交渉が始まっていました……。


そうしてやってきたこのミニピン雌。
人間の兄弟って、末っ子が天真爛漫に育つパターン、多いじゃないですか。
そのまんま、自分勝手で、甘えん坊の、だけど憎めない、そういう性格になりました。

もっとも、うちにきた時、すでに一歳だったのだから、性格はもう決まっていたんでしょうけれど。


しかし手のかからない犬です、ミニピンって。

ぜんぜん臭くならないのです。
三ヶ月、四ヶ月、お風呂に入れなくても平気。
パグ雄は、普通のお風呂だと、三日で臭くなるのに。

もちろんかゆがったりなど、皮膚のトラブルもなし。
少しお腹がゆるかったけれど、脂肪分の少ない餌にしたら無問題に。


犬を飼いたい、だけど、どの犬種がいいのか迷っている方、オススメします。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/7-fa619290

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

小玉オサム

Author:小玉オサム
ゲイ雑誌各誌に小説を送りつけ続けて、22年。
白髪の目立つ43歳。鼻毛にも白いものを発見! 鼻くその話じゃないよ。

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。