FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/42-94d16ef6

トラックバック

コメント

[C111]

取り分というか印税?って安いんですね~
もうちょっと高くても良いとは思いますが。
おしっこと手錠。。。
かなりきてる内容ですね。想像しちゃいますが(笑)
  • 2010-09-07 08:51
  • やま
  • URL
  • 編集

[C112] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C113] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C115] Re: タイトルなし

安いといえば安いですよね……。
でも、1割ならまだいいよ、という場合もあるので、なんとも言い難いかも。
  • 2010-09-07 15:10
  • オサム
  • URL
  • 編集

[C116] Re: こんにちは

ありがとうございます。
親父の魅力小説、また書きますよ~。
その時はまたよろしくお願いします。
  • 2010-09-07 15:13
  • オサム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

二日続けて宣伝ですいません




昨日の更新で紹介させてもらった、

「gakusei ryokou 1(1/2)」

いまさっき確認したら、一部、売れてました。
バンザーイ!


どなたかわかりませんが、ありがとうございます!



実は、誰も買ってくれないかもなあ、と心配していたのです。
米アマゾンで買うとなると、とにかく敷居が高いし、
おそらく僕のこのブログを見てくれる人でないと気づかないので。

そしてたぶん、僕のブログを見てくれる人というのはほとんどがゲイの人だけで、
携帯配信で主に僕などの小説を買ってくれるのは、
女性が中心であろう、という予測から。

それとも、携帯配信で買ってくれている女性の方も、
見に来てくれているんでしょうかね……?
もし気が向いたら、コメント残してくださいね。






自分で直接こんな風に売る、というのはもちろん初めての経験なので、
すごく新鮮です。
同人誌とかもやったことないんですよ。
興味はあるんです。
少しでもお金になるならやりたい(守銭奴)。
でも大変そう。
誰かがやってる同人誌とかに原稿を渡す、という形で参加したい、
という風には前から考えてるんですけども、
どこでどんな人がどんな風な同人誌を作っているのかも知らないので……。

なので、このアマゾンで一部売れた、というのは、
一人同人誌即売会のような気分です、自分的には。



ちなみに、いずれ小玉みたいにアマゾンで出版してみたい、
という方の参考のために書くと、
今回、僕の手元にくるお金は70セント。
六十円くらいかな?

この先、どのくらい売れてからなのか、それとも日数で締めなのかわかりませんが、
アメリカから小切手で送られてくるらしいです。


この、印税の取り分というのは、自分で選べるようになってます。
35パーセントか、70パーセント(!)。

もちろん書く側としては七割の印税に心惹かれますが、
それなりにからくりがあるのです。

七割の方を選ぶと、通信料というのが別途差し引かれるようになってるみたいです。
データの大きさによる、ということ。
しかし文字だけならたいしたことないですね。

ただ、七割コースの場合、最低価格が2.99ドルからになるんですよ。
一番安い値付けで2.99ドル。
で、昨日も書きましたが、
アメリカ以外から米アマゾンで電子書籍を購入すると、
2ドル上乗せとなり、合計4.99ドル。
短い短編小説が四百円以上するというのも、どうかな……?
と思って。

もちろん、携帯などで以前から配信してもらっている分に関しては、別とも思ってますよ。
だって携帯で配信するには途中でいろんな人の手がかかるのだから、
結果的に高い料金を取らざるを得ない、というのもあるし。

でもアマゾンで売るのは単純に僕一人の力だから、だったら安いにこしたことないな、と思うわけです。
だってそうしないと買ってもらえないだろうし。


話を戻すと、三割コースを選ぶと、最低価格が1.99ドルとなります。
1ドルの差なんだけど、きっと大きな1ドルだろう、ということで、
今回は僕の場合、三割コースにしてみました。

それでも、普通、印税というのは1割が相場なので、
たとえば四百円で売ったとして、
僕の手元にくるのは四十円。
今回の「gakusei ryokou」は三百五十円くらいで売って、六十円もらえる。


なので、悪くないんですよ。


今後、一部で、原稿用紙換算で百枚をこえるようなものを売る場合は、
七割コースでもいいのかな、なんて考えてますが。
少しでも売れたら、の話ですけども……。





で、もうひとつ宣伝。


現在発売中の「SM-Z」最新号に僕の小説がのってます。

リアル路線の話。

Mの主人公が理想的なSに出会う物語。
といっても、プレイがすばらしい、ということもありますが、
普通に男同士のカップルとして付き合う、という意味でも、理想的な相手。

ちゃんと働いていてお金もちょっとあるみたいで、
真面目で紳士的でやさしくて、だけどプレイでは思い切りしてくれる。
しかし気遣いもちゃんとある。
(おしっこ飲ませた後に、水を飲めと言ってきたり、手錠なんかでできた痕をやさしくさすってくれたり)

いろんな意味で完璧な相手、しかしMには不安が……。

SMをする男同士でありながら、普通のカップルとして付き合っていくことの難しさ、
みたいなのがテーマの話です。

よかったらどうぞ。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/42-94d16ef6

トラックバック

コメント

[C111]

取り分というか印税?って安いんですね~
もうちょっと高くても良いとは思いますが。
おしっこと手錠。。。
かなりきてる内容ですね。想像しちゃいますが(笑)
  • 2010-09-07 08:51
  • やま
  • URL
  • 編集

[C112] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C113] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C115] Re: タイトルなし

安いといえば安いですよね……。
でも、1割ならまだいいよ、という場合もあるので、なんとも言い難いかも。
  • 2010-09-07 15:10
  • オサム
  • URL
  • 編集

[C116] Re: こんにちは

ありがとうございます。
親父の魅力小説、また書きますよ~。
その時はまたよろしくお願いします。
  • 2010-09-07 15:13
  • オサム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

小玉オサム

Author:小玉オサム
ゲイ雑誌各誌に小説を送りつけ続けて、22年。
白髪の目立つ43歳。鼻毛にも白いものを発見! 鼻くその話じゃないよ。

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。