FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/41-600f8e34

トラックバック

コメント

[C108] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C109] Re: タイトルなし

サインインってアメリカのアマゾンの話ですよね?
だとしたら、まずアメリカアマゾンのアカウントを作らないといけなくなるかと。
そこらへんは日本のアマゾンと同じてす。
あの二つ、同じアマゾンでも情報の共有はないみたいなので、別々みたいです。
ぜひぜひ、よろしくお願いします!
ちなみに、今回のチェンマイでも布、ちょっとだけ買ってきちゃいましたよー。
いずれまた半ズボンを作れるように、麻でも厚めのベージュ色のものと、チノクロス。
チノは秋物として作りたいと思っているんですけど、こんなに暑いとまったくピンとこないですね……。
  • 2010-09-06 10:25
  • オサム
  • URL
  • 編集

[C110] 知りませんでした~

キンドルって全く知りませんでした~
アマゾンの宣伝不足なのもあるのでしょうか。。
大学生と中年男の設定ですか~
う~ん、自分的には微妙な感じですね(笑)
  • 2010-09-07 08:48
  • やま
  • URL
  • 編集

[C114] Re: 知りませんでした~

日本じゃまだまだですね、キンドル。
というか、広まることはないと思います。
たぶん近いに内に日本のアマゾンから日本語で買えるようになりそうですけど、どうなることやら……。
  • 2010-09-07 15:08
  • オサム
  • URL
  • 編集

[C129] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C130] Re: Kindle

ありがとうございます。
キンドル、購入が難しいみたいですね……。
米アマゾンのアカウントを一度作ってしまえば後は楽なんですけども。
面倒な思いさせてすいません!
隈吉、続きの一話目までは五年前か六年前に渡してあるんですけどね……。
  • 2010-09-29 09:00
  • オサム
  • URL
  • 編集

[C677] Kindle以外

Kindleでちょこちょこ本を買っています。ところでKindle以外で出している電子書籍はKindleで発売する予定はないのでしょうか?
当方、MacでiPhoneなもので読めません、期待は募るばかりでw
  • 2014-01-14 20:13
  • ファン
  • URL
  • 編集

[C679] Re: Kindle以外

ありがとうございます。
Kindle以外で配信している小説はつまり古川書房さまの雑誌に掲載していただいたものですが、
http://www.gproject.com/comicnovel/
こちらからiphoneでも読めるかと思います。
あれ、読めないものもあるのでしょうか……。
ごめんなさい、ちょっと確認しきれていないのですが……。
配信サイト「ラブコミ」さんの方はiphoneに対応しているはずです。
また、配信サイト「どこでも読書」さんもsafariで読み込みが必要なようですが、iphoneに対応しているみたいですが……、ごめんなさい、僕はAndroidということもあっていまいちわかっていません。

Kindleで自主出版という形でいずれは発表していくつもりではありますが、それがいつになるかはわかりません。
ほんとすいませんです。
  • 2014-01-14 22:45
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

自費出版的なこと


電子書籍端末Kindle (たぶんみんな知らない)

キンドルgakuseiryokou1



携帯で配信、パソコンで配信、と、
過去作品を配信するということをあちこちでしていただいているんですが、
今までお世話になっているところでは配信できない、
という作品も手元にけっこうあるわけです。

たとえば、ボツになった原稿であるとか、
諸事情で止まったままになっている連作ものの続き、であるとか。

そうしたものを今後は自分で配信していこうかな、
と思いまして、チャレンジしてみました。



アマゾンのキンドルストアって、ご存知ですか?
知らない、ですよね、普通……。

アマゾンって本来は書店なんですよね。
今ではなんでも売ってるネットショップ大手ですけれども。

で、アメリカのアマゾンでは、リアルな本以外にも、
電子書籍という形で本を売っていまして、
そちらで僕の小説も売っていただくことにしました。

なんて言って、まるでアマゾンと交渉でもしたみたいですが、
ぜんぜんそんな大変なことはしてません。
自費出版に近いものですね。
自分でデータを用意して、キンドル用に加工して、
それをアマゾンにアップロードすると、
キンドルストアで売り出される、という具合。

正式には日本語の書籍はまともに流通できてない状態なんですが、実際にはできる、というのをネットで調べまして。
で、上にある写真が、実際に売られている僕の小説の一部というわけです。

で、アマゾンで流通している電子書籍を読むための端末というのが、上の写真のKindle。

しかし、このKindleをわざわざ買う必要はありません!

Kindleは、パソコン用、iphone(ipod touch)用、android(Xperiaなどのスマートフォン)用と、
電子書籍を読むためのリーダーがアプリケーションとして用意されていて、
それぞれ、無料でダウンロードできるのです。

http://www.amazon.com/

ここでたとえば、「kindle for PC」だとか「kindle for mac」などと検索すれば、
ダウンロードできるところに行き着くはずです。
で、そうしたアプリから「kindle store」に入って僕の作品を検索していただけば、出てくるはず。

ただし、こうしたアプリも、キンドルストアも、みんなアメリカのアマゾンなんですよ。
なので、すべて英語でのやりとり。
英語がまるっきし嫌い、という人には敷居が高いかも……。



もちろん僕の小説は日本語です。
ただ、タイトルやペンネームは英語しか通りそうにないので、ローマ字で登録してあります。

今回、第1弾として用意したのは

「gakusei ryokou 1(1/2)」 by Osamu Kodama

となります。



今のところ、「gakusei」と入れても「Osamu Kodama」と入れてもそれしか出てこない感じです。

この「学生旅行」、前後編になっておりまして、見ればわかるとおり、前編となります。
これから後編もアップロードするので、明日には両方買えるようになっているはず。

これ、某社の編集さんに渡したら、どうも冒頭の描写や雰囲気が気に入られなかったようで、
「どうしても先を読む気になれないから、ボツ」とされたものです。
もう三年くらい前になるのかな。

しかしながら、僕的には割とよく書けた作品だったので、どこかで日の目を見せてやりたいと考えていたしだいです。

あらすじを言うと、大学生の主人公がタイに一人旅に出かけて、行きの飛行機の中でがっちり中年男と知り合い、
南の島でやたらセックスする、というような物語です。
割とせつないテーマの作品。
しかしセックスシーン満載。
大学生は大人しい性格ですが、けっこう絶倫。
で、おじさんは不良中年って感じなんだけれど、受け専門。

好きな人は好きだと思う内容かと。


価格は3.99ドル。
今のレートだと、350円くらいかな……。
これ、本来は1.99ドルに設定してあるんですよ。
それ以上安くできない価格というのが1.99ドルみたいなので。
しかしアメリカ以外からアクセスすると、
通信料と称して2ドルよけいに徴収されてしまうみたいです。
申し訳ないです。

1.99ドルなら割と気軽に買えるだろうな、とおもってつけた値段なんですけど。


というわけで、よかったらどうぞ。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/41-600f8e34

トラックバック

コメント

[C108] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C109] Re: タイトルなし

サインインってアメリカのアマゾンの話ですよね?
だとしたら、まずアメリカアマゾンのアカウントを作らないといけなくなるかと。
そこらへんは日本のアマゾンと同じてす。
あの二つ、同じアマゾンでも情報の共有はないみたいなので、別々みたいです。
ぜひぜひ、よろしくお願いします!
ちなみに、今回のチェンマイでも布、ちょっとだけ買ってきちゃいましたよー。
いずれまた半ズボンを作れるように、麻でも厚めのベージュ色のものと、チノクロス。
チノは秋物として作りたいと思っているんですけど、こんなに暑いとまったくピンとこないですね……。
  • 2010-09-06 10:25
  • オサム
  • URL
  • 編集

[C110] 知りませんでした~

キンドルって全く知りませんでした~
アマゾンの宣伝不足なのもあるのでしょうか。。
大学生と中年男の設定ですか~
う~ん、自分的には微妙な感じですね(笑)
  • 2010-09-07 08:48
  • やま
  • URL
  • 編集

[C114] Re: 知りませんでした~

日本じゃまだまだですね、キンドル。
というか、広まることはないと思います。
たぶん近いに内に日本のアマゾンから日本語で買えるようになりそうですけど、どうなることやら……。
  • 2010-09-07 15:08
  • オサム
  • URL
  • 編集

[C129] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C130] Re: Kindle

ありがとうございます。
キンドル、購入が難しいみたいですね……。
米アマゾンのアカウントを一度作ってしまえば後は楽なんですけども。
面倒な思いさせてすいません!
隈吉、続きの一話目までは五年前か六年前に渡してあるんですけどね……。
  • 2010-09-29 09:00
  • オサム
  • URL
  • 編集

[C677] Kindle以外

Kindleでちょこちょこ本を買っています。ところでKindle以外で出している電子書籍はKindleで発売する予定はないのでしょうか?
当方、MacでiPhoneなもので読めません、期待は募るばかりでw
  • 2014-01-14 20:13
  • ファン
  • URL
  • 編集

[C679] Re: Kindle以外

ありがとうございます。
Kindle以外で配信している小説はつまり古川書房さまの雑誌に掲載していただいたものですが、
http://www.gproject.com/comicnovel/
こちらからiphoneでも読めるかと思います。
あれ、読めないものもあるのでしょうか……。
ごめんなさい、ちょっと確認しきれていないのですが……。
配信サイト「ラブコミ」さんの方はiphoneに対応しているはずです。
また、配信サイト「どこでも読書」さんもsafariで読み込みが必要なようですが、iphoneに対応しているみたいですが……、ごめんなさい、僕はAndroidということもあっていまいちわかっていません。

Kindleで自主出版という形でいずれは発表していくつもりではありますが、それがいつになるかはわかりません。
ほんとすいませんです。
  • 2014-01-14 22:45
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

小玉オサム

Author:小玉オサム
ゲイ雑誌各誌に小説を送りつけ続けて、22年。
白髪の目立つ43歳。鼻毛にも白いものを発見! 鼻くその話じゃないよ。

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。