FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/292-ffe144d7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

『俺の初恋・初体験』『別れの日』配信開始。それと姉の不倫について



俺の初恋・初体験俺の初恋・初体験
(2013/10/30)
小玉オサム

商品詳細を見る




別れの日別れの日
(2013/10/30)
小玉オサム

商品詳細を見る




アマゾンKindleストアにて配信開始です。




『俺の初恋・初体験』

………………………………………………………………

 俺は、童貞を捨てる。
 いや、アレはもうしちゃったのだ。あの卒業式の日に、二人で俺の家に行って。俺は初体験だったから、緊張にガチガチで、リードしたのはあいつの方だった。その時から嫌な予感はしたのだ。かわいい顔していたってあいつも男なのだ。告白するまでは、そんなこと考えたこともなかったのだが。
 今日、俺はあいつに童貞、いや、処女を捧げる。なんだか逆な気もするが、好きな奴に求められて断れるはずもない……。

………………………………………………………………

 高校の卒業式で学園のアイドルに告白した主人公。アイドルは見た目スリムで顔は美少年。反対に主人公は元柔道部のごつくて不器用な男。告白成功で二人は仲良く大学生活を送っているが、アイドルのまわりに男の影がちらついていて……。
 初出『バディ』。ゲイカップルの一日シリーズ第四弾。シリーズといってもそれぞれ読み切りです。順番どおりに読む必要はありません。雑誌掲載時には『初恋』というタイトルだったはずですが、同タイトルの小説があるので今回、改題しています。






『別れの日』

………………………………………………………………

  あいつは、すごくやさしい奴なんだ。
 初めて会った時、こんなにあったかい奴がいること自体、信じられなかった。顔もかわいくてスリムで、十代の頃からずっとモテてきたって話はうなずけた。いつも楽しそうに笑ってる印象で、そのくせ控えめで、バーの中で一番端っこに座って、マスターとニコニコ笑い合って映画の話をしてた。
 その頃、俺は二十七で、あいつは二十三だった。俺はとにかく一発やりたくて、相手探しにそのバーに入ったんだが、あいつの笑顔見て、一目惚れしたのだ。別にやれなくてもいい、とにかく話がしたい、俺にしては珍しく、そんなウブなことを思った。だって、あんなに見た目がよくて性格のいい奴なら、当然、彼氏がいるだろうと思ったから。

………………………………………………………………

 カップルの一日というテーマで小説を書く以上、別れの日を描かないわけにはいきませんでした。それにしてもつらい話を書いてしまったと今は思います。きっと僕が発表した小説の中で一番きつい、胸の苦しくなる話です。
 初出『バディ』。ゲイカップルの一日シリーズ第五弾。シリーズといってもそれぞれ読み切りです。順番どおりに読む必要はありません。




二週間ほど前、昼間、姉が突然やってきて、
「二十万貸して欲しい」
と母に言い出しました。

「なんに使うの?」と聞いても
「それは言えない」としか答えない。
「そんな現金はいまはないよ」
「だったら十五万でいいから」

以前にも書きましたが、
僕は彼女に百数十万円のお金を貸していて、
もう十年以上、まともに返してもらえていません。

だから姉は母に頼んでいたんだけれど、
家に現金は十万ちょっとしかなくて、
結局、家から11万、
僕が4万、あわせて十五万渡しました。

母は知りませんが、
姉はこの半年ほど、ダブル不倫中。
旦那はずっと単身赴任中なんですが、
そもそも旦那の遊び仲間である同年代の男といい仲に。
いきなりやってきて「いますぐお金が必要」
と言うからには、
きっと男絡みの借金だな……。
と想像がつきました。

姉は僕と母からお金をむしりとると去っていきました。
その翌日、姉が普通にうちにやってきました。
母をパチンコ屋に送って行っていった後だったので、
(父は寝ていた)
家に二人きり。

「昨日のお金、彼でしょう?」
そう切り出すと、姉も覚悟していたらしく、
素直に認めました。

「彼の会社で、取引先にすぐに支払わなくちゃいけないお金があって、
だけど社長が中国に出張中で、彼がお金を立て替えなくちゃいけなくて……」

どこかで聞いたような話だな……。

ただ、その彼というのは、
姉とのデートにかかる費用をすべて払っている、
金払いのいい男なんですよ。

そもそも、そうでないと、
お金を持っていない姉とは付き合えない。

そんな男が二十万程度のお金を姉から騙し取るなんてあるのか。

ちなみに、
金払いがいいのにどうして自分でお金を用意できないのか、
という疑問に対しては、
彼の家では通帳とかは奥さんが管理していて、
小遣いはたっぷりあるけど、
自由にお金をすぐに用意できない、
とのこと。

だらしのない男というだけで、
本当の話なのかもしれない……?


いずれにしても、もう貸してしまったお金だし、
騙されないと姉もわからないだろうからなあ、
と、その時はそれで納得したことに。

お金を貸した時に、
「貸すのはいいけど、いつ返してくれるの?」
と聞いたんですが、
「月末には必ず」と言っていたその月末が過ぎて、
一日になっても姉から連絡がない。

あれだけ約束したのに
電話もしてこないなんてムカつく。

そこで昨日、

「お金はどうなったの? 月末って昨日までのことを言うんだよ。
まだ返してもらえてないのなら、僕が彼の塾に電話をかけるからね」

とメールしてやりました。

彼は会社の事業の一端として、とある塾の経営を任されているのです。

姉からはこんな返事が。

「社長が月曜まで入院しちゃって火曜に約束したので
火曜まで待ってください。家族に借りたとは言ってないので、
電話なんかしないで下さい」


やっぱり家族から借りた金と言ってないのか……。

嫌な予感が当たったようです。
会社の支払いを立て替える、というのは
小さな会社であればよくあることとは思いますが、
すぐに返してもらうのが普通でしょう。
まして不倫相手からお金を借りたのだから。

それを二週間もたってまだ返さないのだから、
そもそも返すつもりがないと考えた方がいいですよね。


予想するに、
男は姉と付き合ってきて、
飲んだりホテル代とかでけっこうお金を使ってきた。
それがそろそろ飽きてきて、
少しでも使ったお金を取り返したくて、
詐欺の手口を使った……。

「不倫同士の関係だから、
十五万程度の金で表沙汰にして騒がれることもないだろう」

こんな感じ?


まだ真相はわかりませんが、
どうなることやら。

しかしほんとに借りた金を返さないようなら、
僕はその塾まで出かけていくつもりです。

不倫関係をまさか弟に話しているとは
その男は想像もしていないんでしょうね。

僕はとくべつ道徳を重んじてはいないので、
不倫したいならすればいい、としか思わないですが、
それで自分が損をするなんて我慢ならない。








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/292-ffe144d7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

小玉オサム

Author:小玉オサム
ゲイ雑誌各誌に小説を送りつけ続けて、22年。
白髪の目立つ43歳。鼻毛にも白いものを発見! 鼻くその話じゃないよ。

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。