FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/271-9637c3a9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

『島』『理想のお父さん』配信開始です



島
(2013/09/24)
小玉オサム

商品詳細を見る



理想のお父さん理想のお父さん
(2013/09/25)
小玉オサム

商品詳細を見る



アマゾンKindleストアにて配信しております。


『島』

 東京から瀬戸内海の小島に移住した医師の渡辺。妻の律子と娘のナオミと三人、自然豊かな島で新生活を始める。島と本土を結ぶ連絡船で出会った同年代の高木は五人の子持ちで、その妻の幸代も律子と島の陶房で出会う。二組の夫婦は家族ぐるみの付き合いとなるが、渡辺は高木を男好きと確信して迫り、強引に関係を結ぶ。

 初出『バディ』。前後編と二回に分けて連載されたものをひとつにまとめてあります。美しい島を舞台にしたドラマチックで残酷な物語。



『理想のお父さん』

 もしも自分の思い通りの「理想の男」と付き合えたら?
 見た目はもちろん、性格や経済力、職業まで「理想的」と思える男と出会えたらどんな気分になれるものか。
 「理想の男」がひたすら自分を求めてくれたら、どんなに幸せか。

 初出『サムソン』。エロいけれど、少しブラックで実験的な小説。ご注意ください。



『理想のお父さん』は正直、書いた当時、
「うーん……?」
と思っていて、高橋さんに渡した後に、
「これはダメですよ」と連絡がくるかと覚悟してました。

そういう印象はずっと残っていて、
アマゾンで配信をはじめてからも、
「あれだけは出さないほうがいいな〜」
と考えていたんですが、
作品の判断は書いた本人にはできないことだし……、
とりあえず読み返すだけしてみようかな……、
と思って校正。

小説としてメチャクチャであるとか、
面白さがひとつもない、
とも思えなかったので、
出してみました。
(投げやりじゃないよ)

上の紹介にもあるとおり、
ブラックジョークというか、ブラックユーモア(両方とも死語?)で、
実験小説っぽい、ということをご理解の上で
興味のある方だけよろしくお願いいたします。





























この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/271-9637c3a9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

小玉オサム

Author:小玉オサム
ゲイ雑誌各誌に小説を送りつけ続けて、22年。
白髪の目立つ43歳。鼻毛にも白いものを発見! 鼻くその話じゃないよ。

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。