FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/245-cee7b0ae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

『赤玉』『夫たちの運動会』配信開始あるいはツイッター



赤玉赤玉
(2013/07/25)
小玉オサム

商品詳細を見る



夫たちの運動会夫たちの運動会
(2013/07/25)
小玉オサム

商品詳細を見る




アマゾンKindleストアにて配信開始です。


『赤玉』

 元気が自慢の初老の男が、突然の神経痛に悩まされ、妻と二人、湯治のため温泉地にやってくる。湯につかっていると痛みはひくが、出るとまた痛みがぶりかえしてたえられない。宿の女将にすすめられ、灸師を読んで治療を受けると嘘のように痛みがひく。インポにも効くと聞いてそっちの治療を受けるようになるが、その治療というのが……。
 女好きのノンケ親父がインポ治療にもだえて灸師の男を求めてしまう。

 初出『豊満』。




『夫たちの運動会』

 娘の通う幼稚園の運動会。主人公の山一と妻の間には険悪なムードが漂っている。親子で参加する玉転がし競争を待っている時、すぐ後ろに並んだハゲ頭の後藤と言葉を交わすが、タイプと思っても山一にその気はなかった。しかし後藤は競争の後、山一の肩をつかんで誘う。幼児用の小さなトイレで二人は関係を持つ。
 後藤には二十近く年下の妻がいて婿入りしている。夫婦仲はいいが、その陰で男遊びを続けてきたらしい。山一は結婚以来、四年ぶりの男の肌の匂いに興奮し、妻との不仲のせいもあって、後藤にいれあげていく。
 不穏な空気が濃厚となるほどに、夫たちの性の関係は激しさを増していく。

 初出『サムソン』。前後編の二回で掲載されたものをひとつにまとめてあります。





半年くらい前からちゃんとツイッターを活用するようになったんですけど、
(宣伝と流し読みがメインですが)

僕の場合はフォローしてくれた人はだいたいフォローするようにしています。
宣伝をリツイートしてくれたとか、お気に入りにしてくれた人とかも。

あとは業界関係でタイムライン上で目に入った人。
もちろん、ひとのリツイートなどで目について、
面白いなこの人と思った人も。

フォロー返しされたくないようなことを書いている人はしないし、
なんで僕をフォローするのかよくわからない人のこともしない。
ほとんどいないですけど。

つまり縁があればだいたいフォローするわけです。

最近は人数が増えてきたのでタイムラインを読むのも大変ですけど、
流し読みで気になったものだけちゃんと読めばそれでいいんでしょうし。

かなり節操ないフォローの仕方なので、
まあ、いろんな人がいろんなことつぶやいてるのを目にして、
面白い。

読んでて意味不明だったり、腹が立つこともあったりしますけど、
気に入らないという理由でフォローをはずすことはまだしてません。

世を賑わす事件とか、
政治的なことをつぶやく人ももちろんいっぱいいて、
右も左もいろいろですが、
両方を見てるとまた面白いですね〜。

勉強になります。


ちなみにゲイビジネスを応援するような感覚で、
いろんな人のリツイートばかりしてるので、
もし、うざいなあー、とお思いの方は
リツイートは表示しない、という設定もできるみたいなので、
よろしくどうぞ。

また、一度はフォローしたのにはずれていたり、
勝手にブロックされたりという不具合があるようなので、
なんで?という方は連絡ください。
僕は今まで誰かをブロックしたりフォローはずしたりというのは
ほぼやってないはずなので。





この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/245-cee7b0ae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

小玉オサム

Author:小玉オサム
ゲイ雑誌各誌に小説を送りつけ続けて、22年。
白髪の目立つ43歳。鼻毛にも白いものを発見! 鼻くその話じゃないよ。

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。