FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/209-7a30613e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近読んだ小説



今回は読書日記です。


前にも書きましたが僕はほとんど読書しない人。
(そんな奴の小説が読めるか!という声が聞こえてきそう……)
それでもたまに読むこともあります。

今まではほとんど旅行中しか読書しなかったんですが、
貧乏が加速しているので滅多に旅行に行けなくなり、
しかも毎日あまりにも無益な時間を過ごしているので、
最近、家で読書する気持ちになったりならなかったり。



というわけで最近読んだ二つの小説をご紹介。



『最後の恋人』 城平海


三月の後半に出た『ジーメン』五月号からはじまった連載小説。
隔月で連載されるらしいので、第二回は今月に売り出される号に載るはず。
城平海さんのブログによると六回連載の予定とのこと。

主人公は四十代終わりの、アラフィフの男(たち?)。
同世代の三人の大人のゲイが出てきて
それぞれの恋愛模様が描かれる話なんですけど、
この設定で城平海という実力者が書くのだから、つまんないわけがない。

第一回は主に一人のキャラクターに焦点を当てているんですが、
その友人たち二人もかなりキャラが濃いので、
たぶん、回を追って他の二人にも焦点を当てるタイプの
ストーリー運びになるのかな、と想像されます。
リアルなキャラのリアルなストーリーなんで
ほんとスッと入ってくる。

あんまり細かいこと書いちゃうのもどうかと思うし、
そういうの苦手なので興味を持った方はぜひ自分で読んで欲しいですが、
僕がとくにいいなあと思ったのは、
このメインキャラの三人がバーで飲んで話すシーン。
会話シーンがかなり長く続くんですけど、
これが、読ませるんですよ。
小説を読む醍醐味が味わえるというか。

もちろんエロシーンも満載で楽しめます。うふふ。

あんまり持ち上げていると
「誉め殺し」と勘ぐられるかもしれないので
ここらへんでやめときますが、
ゲイのリアルなストーリーを読みたいという方にほんとオススメ。
続きが楽しみだなあ。






『決別』 あすかともゆき


アマゾンKindleストアにて配信されている読み切り小説。
初出は「ジーメン」になります。

大学生が主人公。身勝手な義父に毎日犯されて、
こんなのは嫌だ、と思っているのに、身も心も燃えてしまう……。

父と息子たちという題材だけでもうっとりですが、
設定や舞台やストーリーすべてが素晴らしい。
主人公に冷たい態度をとる義理の弟や、
言葉少ない母親という脇役たちも
この物語には必要だから存在している。
なんとなくいるだけの登場人物じゃないんですよね。
間をとるためだけの脇役じゃないのがすごい。

そして
すごくいやらしい小説なのに、同時に文学的。
ただの官能小説ではなく、官能文学って感じなんです。
ヌケる場面連発なのに、とてもせつない物語。

スパッと終わらせているところも潔く、読みやすいです。

『色情家族』や『淫乱浴場記』でおなじみのあすかともゆきさん作。


決別決別
(2013/04/26)
あすかともゆき

商品詳細を見る





そしてこちらも!
たくさんの小説、漫画、
エロい写真や動画も配信されてるので、ぜひ。

fc2blog_201212261315319fc.jpg
ジーメンオフィシャルサイト










この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/209-7a30613e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

小玉オサム

Author:小玉オサム
ゲイ雑誌各誌に小説を送りつけ続けて、22年。
白髪の目立つ43歳。鼻毛にも白いものを発見! 鼻くその話じゃないよ。

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。