FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/162-45281244

トラックバック

コメント

[C538]

虫の知らせ、スゴイ話ですね

霊の存在を信じない人ほど実は霊感が強いという説を聞いたことがあります

もし「きひらは今夜だ!」と感じたらご一報ください
お礼に著作権全部遺贈いたしますw



あ、そうそう、

梅干しの種からも芽が出て木になるそうですよ~(ごく希に)
 
  • 2013-02-27 12:09
  • きひら
  • URL
  • 編集

[C539] Re: タイトルなし

ワハハ、ほんとに霊が見えて感じられたら、いろいろ怖くなくなるのに。
「今夜ですよ!」とか冗談でもしらせたら、それはそれで気味が悪くなりそうですね、、、、

梅干しの種、もしかして父が吐き捨てたりしたのかも。
勝手に生えてきた梅でも、梅の実が前はたくさんついて、ずいぶん梅酒を漬けました。
この何年かは、花がはやすぎて、蜂がこないのか、実がならず残念なんですけど。
  • 2013-02-28 01:06
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C540] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C541] Re: タイトルなし


そうですね、苦しんで苦しんで、というよりは……。
お疲れ様でした。
寂しくなりましたね……。
  • 2013-03-03 10:25
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

近況報告




庭の梅の木。よそよりはやい気がする。
ちなみに植えたのではなく、勝手に生えてきた木です。
種が飛んできたのか……。




彼氏の犬とうちの犬。
小さいのがうちのなんですけが、雌犬なので気が強い。
ほんと雌犬、という感じ。




勝浦にいた馬。




厩舎のそばにノラ鹿が。子鹿ちゃん。












「最近のブログ、宣伝ばかりだね」

彼氏にそんなことを言われたので、
久々に近況報告など。



まず、父ですが、今頃は本当は退院していたはずなんですけど、
退院の具体的日程を決める、という段階で、
また肺炎に。

すでに完全な寝たきり状態で、
自分で自分の体をほとんど動かせない父。
栄養も、以前はシリンジでトロミをつけた液体を
胃瘻から流し込んでいたんですが、
入院してからはトロミをつけずに滴下に変更していて、
それが逆流して嘔吐して、
首もまともに動かせないから、
次の呼吸で吐物が肺に吸い込まれ、誤嚥性肺炎に。

それがきっかけなのか、腸閉塞も起こしているらしい。

もしかしたらまた回復して、退院できる可能性もあるけど、
悪くなっていく傾向の方が強いらしいです。


でも、ここまで頑張れたのだから、と考えているので、
そんなに落ち込んでいません、僕は。
しょうがないことだし。
もう一度、家に連れて帰ってあげたいけど
なるようにしかならない。


前回、退院している間、父がベッドにいる時用に
呼び出しチャイムみたいなのを使っていたんですけど、
父が吐物を吸い込んで肺炎になったその日
(悪くなったとはまだ知らなかった)、
そのチャイムがなぜか鳴り出して、びっくりしたというか、
ゾッとさせられました。

お父さんが呼んでるのかも……。

母とそんなこと話した後に病院に行ったら、
父が酸素マスクつけられて、点滴されていて
またビックリというか、ゾッとさせられて。
(実際には、チャイムのそばで彼氏宅から引き上げてきた電話機を取り付けていたので、なにかしらの電波に反応しただけなんでしょうけど)


僕は霊の世界とかそういうの、信じてないというか、
ほんとは信じたいんですけど(死ぬのがすごく怖いから)
信じられない性格で、
つまり、神とか仏とか、そういうのも
すがれない。

でも、虫の知らせみたいなことはほんの数回だけですけど、
体験しています。
二十年以上前に、エイズの人の世話を焼いていたことがあって、
その人が亡くなるのもなんだかわかってしまって、
夜中に病院に戻ったら、案の定、看取ることに。

その数年後に祖母が亡くなった時は、
看取ることはできなかったけれど、
前の日にそんな予感が。

人じゃないけど、彼氏の犬が死んだ時も、
今夜だ、とわかって、
ほんとは実家にいる予定だったんですけど、
世話しに行ったらやっぱり看取ることに。

こういうのって、
人の話として聞くとただこわいだけですけど
自分のこととなると、なんというか、
そういうの引き寄せているのかなー、
なんて考えるようになります。


根暗。




というわけで、
近況としては、父の死を待つ毎日って感じなんですけども、
だいたい毎日、お見舞いには行っても、あとは自由な日々。

のんびり過ごしています。

午前中にちょっとだけ仕事して、
午後はお見舞いに出かけて、
夕方から夜はダラダラ過ごす。

あいかわらずってことです。



と、ここまで書いた二日後、
お見舞いに行ったら、父の具合がけっこうよくなってました。
熱も平熱になったし、血中酸素濃度というのも改善されてきていて、
おそらく昨日から酸素マスクもはずされているはず。
(昨日は母と姉と清澄寺にお参りに出かけていて、お見舞いサボった)
腫れ上がっていた胃瘻まわりも炎症がおさまってきたし、
もしかしたらもしかすると、
来月に退院の話が出るかも。

まあ、期待せずにいますけど。
退院してきたら今度は介護が大変になるから、
正直、素直に喜べないところもありますし。

どうなることやら。




先日もお伝えしたインタビュー記事が
キンドる速報さんにも掲載されました。

http://bookdi.gger.jp/archives/24925260.html


内容は一緒です。
興味のある方、よかったらどうぞ。






この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/162-45281244

トラックバック

コメント

[C538]

虫の知らせ、スゴイ話ですね

霊の存在を信じない人ほど実は霊感が強いという説を聞いたことがあります

もし「きひらは今夜だ!」と感じたらご一報ください
お礼に著作権全部遺贈いたしますw



あ、そうそう、

梅干しの種からも芽が出て木になるそうですよ~(ごく希に)
 
  • 2013-02-27 12:09
  • きひら
  • URL
  • 編集

[C539] Re: タイトルなし

ワハハ、ほんとに霊が見えて感じられたら、いろいろ怖くなくなるのに。
「今夜ですよ!」とか冗談でもしらせたら、それはそれで気味が悪くなりそうですね、、、、

梅干しの種、もしかして父が吐き捨てたりしたのかも。
勝手に生えてきた梅でも、梅の実が前はたくさんついて、ずいぶん梅酒を漬けました。
この何年かは、花がはやすぎて、蜂がこないのか、実がならず残念なんですけど。
  • 2013-02-28 01:06
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C540] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C541] Re: タイトルなし


そうですね、苦しんで苦しんで、というよりは……。
お疲れ様でした。
寂しくなりましたね……。
  • 2013-03-03 10:25
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

小玉オサム

Author:小玉オサム
ゲイ雑誌各誌に小説を送りつけ続けて、22年。
白髪の目立つ43歳。鼻毛にも白いものを発見! 鼻くその話じゃないよ。

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。