FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/117-6d42c7bf

トラックバック

コメント

[C493]

辛かったら、愚痴ってください。聞くくらいしかできなくて、申し訳ないですが・・・。
俺は相変わらず、実家のことは現実逃避で過ごしてます。継ぐくらいなら出てしまおうとか・・・。
第三話、さっそく今朝購入しました。
出勤前につい読んでしまいましたよ(笑)
  • 2012-12-03 21:00
  • むんく
  • URL
  • 編集

[C494] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C495] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C496] Re: タイトルなし

ありがとうございます。
もしかしてここで宣伝する前に買ってくれました?
ブログの右側にアマゾンのリンクをどうにか貼ってみたんですが、見苦しくないですかね……。
「この作家、宣伝に必死だよ……」という印象にならなければいいんですけど(実際、必死なんですけど)。
またこちらにいらした時には声かけてくださいね。ほんとですよ。
  • 2012-12-05 10:38
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C497] Re: 楽しみが‥

すいません、ここでは書けないトラブルがありまして……。
(大人の世界ってこわい……)
「どこでも読書」
という配信サイトがあって、そちらでも僕の作品が配信されていますので、もしよかったらお願いします。
携帯からも見られるはずです。
携帯でどういう表示になるのか確認できないんですが、
ゲイものはみな「ボーイズラブ」というくくりになっているみたいです。
さらに、「出版社」や「作者」で絞り込みをかければ出てくるはず。
また、今まで「貴腐人の本棚」で配信されていたタイトルも
「どこでも読書」で配信されていくことになりました。
近いうちにあらためて「どこでも読書」の宣伝をさせてもらうつもりです。
  • 2012-12-05 10:47
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C498] Re: タイトルなし

僕もよく「このまま消えてしまいたい」と思うことありますよ。
「自殺」という言葉もちょくちょく頭に浮かんできます。
でも僕は死ぬということがとても怖いので、永遠に生きるつもりでいますけど。
人生は生きるに値しないという言葉があった気がしますけど、
人生というのはただの概念ですよ。実体なんかないし、何かすごいものでもない。
すごいものであるかのようにみんな錯覚しているだけ。
生きることに意味を見出そうとするのは特定の人間だけで、
動物はもちろん、ほとんどの人間も「ただ生きている」それだけのことと思います。
それでいいんだと思います。
深く考えちゃいけません。考えることでいい方向に向かうなんてほとんどないんだから。
  • 2012-12-05 10:56
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C499] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C500] Re: ありがとうございます。

死ぬのも生きるのも難しいけれど、とりあえず食べていれば生きてはいけますよね。

僕も太宰治好きでした。
ペンネームも、本名に治の字が入っているのでオサムにしたのです。
しかしあの人の暗い小説は学生の課題図書にすべきものとは思えないですけど。。。
  • 2012-12-09 16:35
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C501] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C502] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C503] Re: 長々すみません…。

ほんとうにありがとうございます。
慰めてもらってばかりですね。
まだまだ楽しいこともある毎日なので僕は大丈夫です。
最近起こったゴタゴタもだいぶ片付いてきましたし。
  • 2012-12-11 19:15
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C505] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C507] Re: 誤解させてしまったのでしたら、スミマセン…。

ん?
慰めてもらったって、いい意味で書いたんですよ。
なんだか文脈がおかしくなってますかね、、、

まあそれはおいといて、自分勝手なS親父小説、よろしくお願いします。
ど真ん中、という内容ではない気もしますが……。
  • 2012-12-13 11:31
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C512] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C513] Re: 読ませて頂きました。

いつもありがとうございます。
近親系はダメなんですね。
好みは人さまざま……。
  • 2012-12-26 14:26
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C514] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C518] Re: 明けましておめでとうございます。

おめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますね。
  • 2013-01-04 00:22
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

弁護士 隈吉源三 第三弾 配信開始








自家製の干し柿、ちゃんと干し柿になってました。
とてもおいしい。
まさか初めてでここまでできるとは。
母、姉、姪、甥、彼氏にも大好評。


ここ最近、うちの会社の経営状態がいっそう悪化したり、
本業でトラブルがあったり、
父がまた入院したり、
風邪ひいたりと
次から次へと悪いことが続いて、
気持ちは沈むしプレッシャーがきついんですけど、
そんな中での明るいニュース。
それが手作り干し柿の完成。。。


ちょっと前までは
自分のことだけ考えて生きられたのになあ、、、
なんて最近は考えがちであります。

父のことはもちろんですが、
会社のことは自分、母、そして姉たちや、
万が一、担保になってる実家の土地を処分なんて
事態になったら、
父の兄弟たちにも申し訳ないことになるので、
責任重大。
頼れる兄がいて、会社を継いでくれていたら、
と妄想に逃げたり。

もちろん、以前だって、自分のことだけ考えていても
つらかったりしたんですけど、
今思うと楽してたんだなとも思います。

まあ、何が楽で何が苦しいかなんて、
人それぞれだし、
時と場合によって変わるものでしょうけど。



まったく話が変わりますが、
弁護士 隈吉源三第三弾がAmazonキンドルストアで
配信開始しております。

よかったらどうぞ。




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/tb.php/117-6d42c7bf

トラックバック

コメント

[C493]

辛かったら、愚痴ってください。聞くくらいしかできなくて、申し訳ないですが・・・。
俺は相変わらず、実家のことは現実逃避で過ごしてます。継ぐくらいなら出てしまおうとか・・・。
第三話、さっそく今朝購入しました。
出勤前につい読んでしまいましたよ(笑)
  • 2012-12-03 21:00
  • むんく
  • URL
  • 編集

[C494] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C495] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C496] Re: タイトルなし

ありがとうございます。
もしかしてここで宣伝する前に買ってくれました?
ブログの右側にアマゾンのリンクをどうにか貼ってみたんですが、見苦しくないですかね……。
「この作家、宣伝に必死だよ……」という印象にならなければいいんですけど(実際、必死なんですけど)。
またこちらにいらした時には声かけてくださいね。ほんとですよ。
  • 2012-12-05 10:38
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C497] Re: 楽しみが‥

すいません、ここでは書けないトラブルがありまして……。
(大人の世界ってこわい……)
「どこでも読書」
という配信サイトがあって、そちらでも僕の作品が配信されていますので、もしよかったらお願いします。
携帯からも見られるはずです。
携帯でどういう表示になるのか確認できないんですが、
ゲイものはみな「ボーイズラブ」というくくりになっているみたいです。
さらに、「出版社」や「作者」で絞り込みをかければ出てくるはず。
また、今まで「貴腐人の本棚」で配信されていたタイトルも
「どこでも読書」で配信されていくことになりました。
近いうちにあらためて「どこでも読書」の宣伝をさせてもらうつもりです。
  • 2012-12-05 10:47
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C498] Re: タイトルなし

僕もよく「このまま消えてしまいたい」と思うことありますよ。
「自殺」という言葉もちょくちょく頭に浮かんできます。
でも僕は死ぬということがとても怖いので、永遠に生きるつもりでいますけど。
人生は生きるに値しないという言葉があった気がしますけど、
人生というのはただの概念ですよ。実体なんかないし、何かすごいものでもない。
すごいものであるかのようにみんな錯覚しているだけ。
生きることに意味を見出そうとするのは特定の人間だけで、
動物はもちろん、ほとんどの人間も「ただ生きている」それだけのことと思います。
それでいいんだと思います。
深く考えちゃいけません。考えることでいい方向に向かうなんてほとんどないんだから。
  • 2012-12-05 10:56
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C499] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C500] Re: ありがとうございます。

死ぬのも生きるのも難しいけれど、とりあえず食べていれば生きてはいけますよね。

僕も太宰治好きでした。
ペンネームも、本名に治の字が入っているのでオサムにしたのです。
しかしあの人の暗い小説は学生の課題図書にすべきものとは思えないですけど。。。
  • 2012-12-09 16:35
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C501] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C502] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C503] Re: 長々すみません…。

ほんとうにありがとうございます。
慰めてもらってばかりですね。
まだまだ楽しいこともある毎日なので僕は大丈夫です。
最近起こったゴタゴタもだいぶ片付いてきましたし。
  • 2012-12-11 19:15
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C505] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C507] Re: 誤解させてしまったのでしたら、スミマセン…。

ん?
慰めてもらったって、いい意味で書いたんですよ。
なんだか文脈がおかしくなってますかね、、、

まあそれはおいといて、自分勝手なS親父小説、よろしくお願いします。
ど真ん中、という内容ではない気もしますが……。
  • 2012-12-13 11:31
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C512] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C513] Re: 読ませて頂きました。

いつもありがとうございます。
近親系はダメなんですね。
好みは人さまざま……。
  • 2012-12-26 14:26
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

[C514] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C518] Re: 明けましておめでとうございます。

おめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますね。
  • 2013-01-04 00:22
  • 小玉オサム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

小玉オサム

Author:小玉オサム
ゲイ雑誌各誌に小説を送りつけ続けて、22年。
白髪の目立つ43歳。鼻毛にも白いものを発見! 鼻くその話じゃないよ。

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。