FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

facebookと私

最近作ったもの。シルクのティッシュケースと免許証入れ。免許証と車の鍵と家の鍵を入れるためのもの。これだけあれば出かけられる。はじめに訂正。ドコモの月々サポート、月末に近い時点で契約しても、ちゃんとつきました。どういう区切りなのかよくわかんないんですが。失礼しました。事務手数料やパケット通信料でやられた月なので、ほんとたすかった……。みなさん、facebookってやってます?実名が基本のサービスだし、メアドや...

SM-Z秋の号 さわり

 例の如く、本文にはホテルの名前と部屋番号、そして時間が書かれていた。今からここを出て、ちょうど着くかどうかという時間だ。 私は怒りに身を震わせながらタクシーを拾った。そしてホテルの名前を告げた。 何度も部屋番号を確かめてから呼び鈴を鳴らした。だから出てきたのがサングラスの男でも黒田でもないことに驚きはしなかった。それにドアを開けた男は私を一目見るなりニヤニヤと笑い出したのだ。 太り気味で、顔中ホ...

『田舎の浮気男たち』さわり 岡部

「ただいま」「おせえぞ、腹減った」 野坂が先に帰っている場合、毎回まずこの言葉が返ってくる。「すぐ支度するから待ってろ」「はやくしてくれよなあ、俺が腹すかして帰ってくるってわかってんだろ」 そう言う野坂はテレビの前に寝転がり、ポテトチップスの袋を抱え込んでいた。すぐそばの床にビールの缶もおいてある。自堕落な男だった。家に帰ってくるとまったく動かない。テレビの前でダラダラしているか、ヴィデオゲームに...

ドリンクバーを半額にするために4000円を払った男

去年か一昨年、sms(電話番号だけで送れるメール、というかメッセージ)のキャリア間の相互乗り入れがようやく始まったということを知って以来、いわゆる携帯メールは使わなくなっていました。これを使う、使わないで、月に315円違うので(本物のケチ)。でも、携帯のアドレスを持っていないと、お得なサービスが受けられないことがけっこうある。なにかしらのキャンペーンに応募しようとすると、携帯のアドレス必須だったりして、そこ...

Appendix

プロフィール

小玉オサム

Author:小玉オサム
ゲイ雑誌各誌に小説を送りつけ続けて、22年。
白髪の目立つ43歳。鼻毛にも白いものを発見! 鼻くその話じゃないよ。

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。